中野区で「ブックスタート」事業が始まりました

2020年10月15日

10月より中野区でブックスタート事業が始まりました。

ブックスタートは、絵本をひらく楽しい「体験」と「絵本」をセットでプレゼントする活動です。抱っこのぬくもりの中で、絵本を読んでもらう心地よさや嬉しさを「すべての赤ちゃん」に届け、赤ちゃんの幸せを願う事業です。

中野区議会では2001年に当時の高倉良生区議(現東京都議会議員)が一般質問で取り上げ、その後、公明党議員団として推進してきました。

中野区立中央図書館・地域図書館にて配布を行っています。

詳細は中野区立図書館のホームページをご覧ください。

https://library.city.tokyo-nakano.lg.jp/news/?id=165